FC2ブログ
【ローン】リフォームローン 1000・消費者金融・経済・ローン・借金・おまとめ・金融関連で気になった出来事を独自の視点で綴ります。即日・無利息キャッシング、融資、ローン、不動産担保ローン、ネットローンを利用する前にココをチェック!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローン】リフォームローン 1000


Everybody Needs Somebody To Love | 住宅金融支援機構の「マンション ...
住宅金融支援機構の「マンション共用部分リフォームローン」も事業仕分けで廃止! ジャンル : ライフ; スレッドテーマ : 住宅・不動産. 7月30日、日本マンション学会の法人化記念シンポジウム「ストック型社会を目指してなすべきこと-マンションの ...(続きを読む)

» 信用情報機関、カード・信販業者向けに与信支援サービス開始 » Blog ...
目的や用途によって最適なキャッシング/ローンサービスをおススメする、あなたのミカタ。 見方(みかた)しだいで貴方のキャッシングライフの大きな味方に! 当サイトではネットからお申し込み可能なキャッシング・カードローン商品を各種特徴・サービス ..... 10/07/26: リフォームローン[共済クレジット株式会社]の情報を更新・紹介を再開致しました; 10/07/26: 住宅購入ローン[共済クレジット株式会社]の情報を更新・紹介を再開致しました; 10/07/26: 証券担保ローン[共済クレジット株式会社]の情報を更新・ ...(続きを読む)

戦略的思考と戦略的資金の必要性
【 資金対策の必要性(リフォーム戦略費) 】. リフォームの必要性についてご理解いただけたとしても、リフォームには資金が必要です。確かに、リフォームローンという金融商品はあります。 ただ、通常は新築時に融資を受けていることが多いので、更に ...(続きを読む)


今のローンを 「見直してみたい」方に
‎2010年7月28日‎
多くの金融機関で最近目にする「住宅ローン相談会」の案内。「マイホームを買うから住宅ローンを組みたい」「中古住宅の購入とリフォームのローンを一体で組みたい」「今のローンを見直してみたい…」などの思いはあるものの、「相談したら申込みしないといけないのでは」 ... (続きを読む)


神奈川県全域・東京都町田市の地域情報紙
‎2010年7月29日‎
「2010年は、新築やリフォームをするにはお勧めの年」と話すのはLLP職人倶楽部かわさきの島貫さん。その理由が、「住宅に関する税制の優遇措置がいくつかあるからです。しかしその中には来年以降すでに縮小が決まっているものも」という。 8月7日(土)、住宅に関する優遇 ... (続きを読む)


パナホーム、2010年度第1四半期決算を発表
‎2010年7月30日‎
さらに、リフォーム事業においては、木造住宅やマンションなどの一般物件の大規模増改築のニーズ増大に応えるべく、設計・施工体制の強化、広告による市場への訴求など、基盤作りに注力した。 結果、前年に比べて、売上高は増加、利益については増販益とコストダウン ... (続きを読む)



住宅ローンについて質問します。 実家でリフォームをするために兄が銀行融資の審査...
住宅ローンについて質問します。 実家でリフォームをするために兄が銀行融資の審査中ですが、兄から連絡があり、『預金通帳のコピーをくれ』と言われました。 私はすでに結婚して家を出ています。兄の組むローン審査になぜ私(弟)の預金残高がなぜ必要なのでしょうか?また、近々自分自身も住宅ローンを組む予定でいますが、このコピーを渡すことでなにか障害が発生するということはありますか?(続きを読む)

住宅ローン増額?リフォームローン? 中古物件を契約しました。ローン審査も終わり...
住宅ローン増額?リフォームローン? 中古物件を契約しました。ローン審査も終わり安心していたところ、リフォーム代金に予想以上の金額が掛かることになりました。住宅ローンの増額が可能ならお願いしたいのですが、一度、審査が通ると増額は難しいそうです。 こういう場合、同じ銀行にリフォームローンをお願いするのがいいのでしょうか?ダメ元で増額をお願いした方がいいのでしょうか?(続きを読む)

銀行にリフォームローンを申請したところ審査に通りませんでした。理由が見当たり...
銀行にリフォームローンを申請したところ審査に通りませんでした。理由が見当たりません。だれか教えてください。 先日リフォームローンに申し込みました。でもバツの審査結果が、はがき一枚で返ってきました。思い当たる理由がなかったので、先方に問い合わせて、審査の担当者と思しき人(男性)と話しました。が、はっきりした理由を教えてくれるはずもなく、でも、不可になる理由をいくつか挙げてもらうことはできましたが、当てはまる項目はありませんでした。 以下のような項目があてはまるときに、審査が通らないそうですね。 ①住宅ローンを含む借り入れがあるとき ②仕事の勤続年数が短かったり、不安定な待遇のとき ※①②ともに完璧にクリアしています。住宅ローンやクレジットの滞納も過去一度もありません。 ただし、借り入れ申込金額は確かに高かったです。 申込書類には、「年収の40%まで」と小さい字で書かれていました。が、申込書をもらいに行ったブランチ(窓口)の人(女性)は、その点を厳守しなければ審査に通らないこともあるなどとは教えてくれませんでした。「付箋紙に『不足分は自己資金で賄います』と書いて申込書類を送付ください」とおっしゃっただけです。 審査担当の男性の対応に更に不信感を抱いてしまいました。「どうしてウチが審査に通らないのか、どうしても納得できない」と言ったら、「この世はあなたの思い通りにはならない」との言葉。 「今回はお役に立てず申し訳ありません」と、心を込めて言ってほしかったです。 こんなことなら、金利が高くても、最初から取引のある地方の銀行に申し込んでおけばよかったです。 多分、借り入れ申込金額が高かったんでしょうね・・・。これは確かにウチの失敗です。 でも、それなら貸せる金額を下げて貸せないのかな。 「お宅は○○万円までしか貸せません」と言ってくれたら、どんなに納得できることでしょう。 また、ブランチの窓口の人も、「このローンは無担保だから審査は厳しくご希望に添えないこともあります」と一言言ってくれればいいのに・・・。 なんか愚痴になってしまいました。 今回貸してもらえなかった銀行は明らかにしませんが、小売業から金融業に参入してきて、ここ2~3年前に銀行を始めたところです。 金融関係で働いたことのある方にお願いです。ウチが断られたのはどんな可能性があったのか教えてほしいです。そして、鬱積した気分を解消してやってください。すみません。(続きを読む)


Copyright © 消費者金融ならおまかせ! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。