FC2ブログ
カード・消費者金融・経済・ローン・借金・おまとめ・金融関連で気になった出来事を独自の視点で綴ります。即日・無利息キャッシング、融資、ローン、不動産担保ローン、ネットローンを利用する前にココをチェック!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和ハとクレディセゾンが新会社、07年4月からクレジットカード事業開始


 大和ハウス工業とクレディセゾン(東京都豊島区)は10月24日、「株主間協定書」を締結し、リテールファイナンス事業分野で共同事業を展開すると発表した。

11月中に新会社「大和ハウスフィナンシャル株式会社(仮称)」(大阪市北区)を共同出資で設立し、07年4月初旬からクレジットカード事業とカードローン事業などの営業を開始する予定だ。



 住宅購入者や賃貸住宅居住者の他、フィットネスクラブ会員、ゴルフ場、ホテル、商業施設、ホームセンターの利用者など、大和ハウスグループのすべての顧客を対象に、カードの発行を検討。5年間で50万人のカード会員獲得を見込んでいる。

住宅メーカーとカード会社が提携して事業を共同展開していく試みは、国内初となる。

独自のサービスが提供できれば顧客も獲得できるのではないでしょうか。

(引用:ライブドアニュース

「iD」、三井住友カードに標準搭載 〜クレジット一体型カードに対応


 三井住友カードとNTTドコモは7日、2007年1月より非接触ICクレジット決済「iD」を三井住友カードが発行するすべてのカードに標準搭載すると発表した。



 iDは、かざすだけでクレジット決済ができる決済方式で、従来はドコモのおサイフケータイのみで利用可能だった。

2007年1月より順次新規申し込みのユーザーすべてに三井住友カードiDが一体となったクレジットカードを発行するほか、既存の三井住友カード会員の希望者にもクレジット一体型カードを再発行する。

また、三井住友カードiDをおサイフケータイで利用することも可能とした。



 三井住友カードでは、今後iD決済機能のみを搭載した分離型カードの発行も予定しているとのことだ。

ますますおサイフケータイが便利になりますね。

(引用:ライブドアニュース

Copyright © 消費者金融ならおまかせ! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。